プロフィール

ちゃい×2

Author:ちゃい×2
2007.8.27生まれの♀うさぎ「小猪(しあおじゅう)」。ごはんをもらう前は、サークルを2往復ダッシュ。お野菜は飼い主のお腹の上で。トイレ完璧。なめるの大好き♪飼い主が顔をつきだすと、お鼻をぺろぺろ。かじるの大好き♪なんでもかんでもかじって怒られたときは、すぐ飼い主の手をツンツン鼻をぺろぺろして、ゴキゲンとるのが上手です❤

いくつになったの
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年03月 | 03月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
パズルあむあむ小猪
さくら咲く
HeroRisa
HeroRisa

GIFアニメ
GIFアニメ

 
2010年06月10日(木)

真心話(ホンネ)

正直、「小猪にお友達を❤」って考えたコトあるし、

「多頭飼い」をしている方のブログを見ながら、「いいなぁ~^^」などと憧れもしたのですが、

ずいぶん前に、二つの理由で、ワタシの頭の中から、その夢は抹消されました。



① 健さんばりに「ワタシ、不器用ですから」

  同時にふたりの オトコ ウサギさんを愛するなんてコト、きっとムリ^^



20100610-105444-36238400.gif

そうそう。小猪と同じだけ誰かを愛したら、ワタシ、からっぽになっちゃうよ^^;







② この地域のウサギ医療の実態を考えると、とてもとても・・・。

  (このストレスは半端ないです)






そんなワタシなので、

おじさんが「ほら、あそこ」と少し離れた東屋(2~3人がウサギさんを覗き込んでるよう。)を指差した時も、

ココロの中で「ごめんっ! 誰かかわいがってくれる人に・・・」と、

そのまま走り続けました。



ずるいですか?    ずるいですね。

ひどいですか?    ひどいですね。




その後、走りながらも、もやもやもやもや・いらいらいらいら。




上空をカラスが飛びまわるこの場所に。

リードをせずに犬を散歩させる 不届きモノ 自由な飼い主さんがいるこの場所に。



最後には、

「あー! なんで10時スタートにしなかったんだ・・・」

「なんでこの道を通っちゃったんだ・・・」

「おじさん、なんでワタシに声かけたんだ・・・」とまで思う始末。




なぁーんにも知らないままだったら・・・てのが、本音。



でも、知っちゃった・・・。





走りながらずっと考えました、いろいろいろいろ。

小猪に及ぶ可能性をあれやこれや。



やっぱ、自信ないや。




でも、知っちゃった・・・。




もう堂々巡りです。





帰りにもう一度、通ってみよう。

で、で、その時点で、まだ行く先が決まってなかったら、とりあえず保護して、里親さんを探そう。






祈りながら、その場所に近づいていきます。

少し離れた場所から見ると、東屋に誰もいません。



「よかった。誰かが・・・」と思ったら、

小さな段ボールがひもでくくられた状態でポツンと置かれてました。





ふたを開けると、ビニール袋に入ったペレット2袋の上に、ウンまみれのウサギさん。

好奇心いっぱいの様子で、元気にきょろきょろ。



悔しいやら、情けないやら、腹立たしいやら。

もう!  もう!  もう!





家まで1.5キロほど。

抱えて帰れるキョリではありません。

(ちなみに、2.5㎏越えの重量級うさ^^;+ペレット2袋)



近くに楽器の練習をしている人がいたので、事情を話してとりあえず見といてもらうことに。

ダッシュで帰宅、車で迎えに。




人生でイチバン速く走った瞬間でした。



                       つづく。






P1090410.jpg

う~ん^^;

『ホームレスうさぎ』なんて自叙伝でも書いてよ。

印税がっぽがっぽで、happyうさになるんだよぉ~♪









                   ↓ ぽちっと応援クリックお願いしますですぅ。

                         br_decobanner_20091006131049.gif


                      あの日から、ずーっと悶々としています。


                 いろいろ気になることがあるので、離れるのは不安だったのですが、

                        これまでやめたら、ダメになっちゃう!

                 ・・・ってことで、6月6日2010年6本目(ハーフ)行ってきましたよ^^

                      ワイナイナとハイタッチもして、リフレーッシュ♪
                                 




 

Comment


    
 

ちゃいさん戻ってくれてありがとうございます(T_T)

ウサギ拾った→わーい♪とはいかないですもんね。
強制的に2ウサ状況になったちゃいさん&
小猪ちゃんのストレスは大変なことと思いますが・・・
みんなHappyになれますように。

黒ロップちゃん、そんなに大きな子だったとは!

2010/06/10(Thu) | 8888 | URL | Edit
 

あぁぁぁぁ・・・・すごく分かるカモ!!!
きっとワタシがちゃいさんと同じ状況だったら
同じような事考えると思う!!!
多頭飼いっていいなって思うけど
じゃ、お迎えする?ってそんな簡単な話じゃ
ないもんね
簡単に手放せる存在なの?おじさん!!
やっぱり・・・切ないね

2010/06/10(Thu) | marity | URL | Edit
 

いかなる事情があるにせよ、今まで家族同然に過ごしていたうさぎちゃんを放棄するなんて許しがたい事です!
もしもどうしてもムリな理由が発生したのなら責任を持って里親を探すべきです。
そんなところに放置して、カラスや鳶、野犬などに襲われたら・・・と思うと憤りを感じます。
ちゃいさん、このロップちゃんはあなたに出会えてホントラッキーでした。
小猪ちゃんの事も含めて色々いっぱい悩まれたと思います。
でも決心してくれて、ありがとう^^ロップちゃんを助けてくれてホントに嬉しいよ!

ところでそのロップちゃん・・・そんなに大柄だったのね^^;

2010/06/10(Thu) | 執事 | URL | Edit
 

ちょいさんと、同じような状況なら
同じ事をしたと想う刹那です。。。
知らなければ、でも知っちゃった。。。
その気持ちが良く分かるよ(^^ゞ
是から大変だと想うけど
刹那に出来る事が有れば
何時でも行って下さいね!(^^)!

だけど、元の飼い主は何を考えてるのか!
可愛いだけでは動物を飼って欲しくないな
同じ生き物なんだから
最期まで面倒を見ようよ。。。
腹立つなぁ!もう~(^_^メ)

2010/06/10(Thu) | 刹那 | URL | Edit
 

ごぶさたしてます。
ちょっとの間に、劇的な変化があったのですね。
可愛くて、大きなウサギさん。
ちゃいさんと縁があった幸せなウサギ。
がんばったね。

2010/06/10(Thu) | もみむぎ | URL | Edit
 

縁って言葉を使うと なんでも縁で片付けるなって思われるかもだけど・・
でも この成り行きを見ると どうしてもそう思わざるを得ないような気が・・。
確かに 2うさは 普段のそうじからなにから 2倍だけど、でも
2倍助けてくれるよ、うさぎさん。
ヒトにはいろんな状況があって いろんな気持ちがあるから いちがいには言えないかもしれないけど。
うちには ぴろりんちらりん、そしてむーにょんさらながいてくれてほんとに良かったって思ってる。

でも 一番問題はやっぱり小猪ちゃんの気持ちよね。
3才近くになって いきなりお友達が現れるってのはちょっとしんどいかも。
でも小猪ちゃんの性格からして 大丈夫かな って思えるんだけど。

うさぎ医療は・・
ほんとこの点で うちもずっーーと困ってきたけど、でも これが充実しているところは
全国でほんの少ししかないからね。
これ 考えてたら うさぎさんと暮らすことできないと思うよ。

この子 可愛い顔しているけど いくつくらいなんだろね?

2010/06/11(Fri) | ゆーしゃん | URL | Edit
 

私がちゃいさんと同じ立場だったら、
やっぱり同じことしてたと思います。
それに同じ事を思ったと思います。
知らなければ。。。
でも、知ってしまったらそのままではいられないですものね。

しかし、なんて無責任な人なんでしょうか。
犬やカラスに襲われでもしたら。って考えるだけでゾッとします。
ちゃんと責任持って最後までお世話して欲しいですよね。

2010/06/11(Fri) | みーまま | URL | Edit