プロフィール

ちゃい×2

Author:ちゃい×2
2007.8.27生まれの♀うさぎ「小猪(しあおじゅう)」。ごはんをもらう前は、サークルを2往復ダッシュ。お野菜は飼い主のお腹の上で。トイレ完璧。なめるの大好き♪飼い主が顔をつきだすと、お鼻をぺろぺろ。かじるの大好き♪なんでもかんでもかじって怒られたときは、すぐ飼い主の手をツンツン鼻をぺろぺろして、ゴキゲンとるのが上手です❤

いくつになったの
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2013年03月 | 04月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
パズルあむあむ小猪
さくら咲く
HeroRisa
HeroRisa

GIFアニメ
GIFアニメ

 
2013年03月30日(土)

イメージチェンジ





P1130794.jpg

ロップしあおじゅ~


たち耳より、たれ耳の方が、柔らかい印象になるよねー。






気分転換、イメチェン。

ばっさり髪の毛切ろうかなー。

・・・って、これ以上、切れないや。 

え?五分刈り?










sinead-o-connor-04.jpg

こんな風になるなら、ねぇー。





br_decobanner_20091006131049.gif   ご訪問ありがとうございます






2013年03月30日(土)













自分のスケジュールと、母のスケジュールをすり合わせて、今週はいつ行こう、何回行けるかなー。

っていつも考えてた。

母は、かなり前から透析を受けてたこともあって、

そんな生活が、しんどいな、と思うことも正直たびたび。

行くのしんどいな、って。

でも、今、その行く場所がなくなった。

私が行きさえすれば、必ず会えてたのに。

当たり前のことが、堪える。

ずっと、シンプルないい母娘関係じゃなかったので、

ここ数年、今までのなんだかんだを全部のみこんで忘れることから始めなきゃいけなくて、

それでも、忘れられないことも多くて、いつも葛藤。

そんなドロドロしたときは、走ることで自分の生活を守ってきた。

なーんて思ってたけど、もっと単純に喜んでもらいたかっただけかもしれない。

ただ褒めてもらいたかっただけかもしれない。

今は、走るエネルギーがない。

ついこないだまで、吹雪の中50Kとか、走れてたのに。

なんでできてたんだろう。

なんであんなしんどいことやってたんだろう。

なんで走るんだろう。

意味が見つからない。

でも、今のこのぐずぐずの生活を立て直す手段として、走ること以外、思いつかない。

で、無理やり行く。

全然走れん。

腸脛痛めたり、おなかが痛くなったり。

20年前にタイムスリップ。

走り始めの頃みたいな症状のオンパレード。

脚も呼吸も初心者に戻った。

そんな私に、「がんばれー!」って小学生くらいの男の子。

湖岸で、車の窓から身を乗り出して、はじける笑顔で。

こんな気持ちで走ってる私に、見ず知らずの男の子が応援してくれた。

ちょっとうれしかった。

でも、なんか悲しかった。




家から、非常食とか全部なくなった。

お弁当とかも食べ飽きた。

でも、食材を買ってきて、作る作業が、しんどい。

添加物まみれのカラダになっちゃった。




2013年03月25日(月)

賤ヶ岳ー山本山 往復トレイル




きのう行ってきた。




画像-0001

折り返しの山本山もくっきり。




画像-0007

山本山から見える竹生島もくっきり。




画像-0005

びわ湖の向こう側、桜の名所→★(奥琵琶湖バークウエイ)☆(海津大崎)

1か月後くらいかなー。久しぶりにお花見ラン行ってみようかなー。









ぐずぐずぐずぐず。

いつもの何倍も時間をかけて準備。

お天気、今までで一番よかったんだけど、全然楽しくなかった。

何を見ても泣けてくる。

気分が落ちこむ。

集中してなくて、間違えようのないところでコースアウト。ふもとまで下りちった。

心も体も準備不足なのに、無茶したくて、やけくそ気味で行った。

案の定、体のあちこちに傷みも出た。

でも、家でうじうじしてるよりはよかったかな。

自分もご飯食べなきゃいけないし、しあおじゅうのお野菜も買いに行かなきゃいけないし、

山ほどの書類や手続きやなんだかんだ。

半年くらい、かかるかな。 トラブルなく終えられたらいいけど。

こういう時って、人の本性が出るっていうか、

見たくないもの聞きたくないものもいっぱいつきつけられる。

父のときも感じたけど、この煩雑さは、

残された者を動かして動かして悲しむ暇を作らせないための企みだろうかw







br_decobanner_20091006131049.gif   ご訪問ありがとうございます






2013年03月25日(月)

ばななんせいかつ






P1130772.jpg

「はやくっ! はやくっ!ですぅー。」






P1130773.jpg

「んがっ、んがっ♪」







P1130774.jpg

「ばななんせいかつ、さいこ~ですぅ❤」



いやいや、「お薬生活」とお言いなさい

(バナナにお薬を混ぜ込んであげています。)






土曜の朝、ツメがぶっ飛んだお嬢さま。

幸いすぐに血が止まったので、病院と電話で相談のうえ、

いちおー「化のう止め」のお薬をのみましょう、とのことで、私がお薬だけもらいに行ってきました。



金曜夜から、体の不調もあって、部屋着で髪の毛ぼっさぼさのまま、

世捨て人のように過ごすとこだった私。



小猪には痛い思いをさせてしまったけど、

人間らしい生活をなんとかきーぷするきっかけとなりましたとさ。






br_decobanner_20091006131049.gif   ご訪問ありがとうございます






2013年03月23日(土)

りゅうけつじけん






今日は、気分転換になるかな?まったり山歩き、

明日は、休日でもできる手続きやら片付けやらなんだかんだ、

の予定だったんだけど、

なさけなーい! なんか外に出る気になれなくて、しあおじゅーとお家でまったりに変更。




お家で、まったり、まったり、まったり・・・ぼったり、えーっ!?




P1130765.jpg

「やっちまったですぅ・・・ぺろぺろ・・・いじいじ・・・。」







サークルでまったりしてたとき、私の目には見えない、歓迎しないお客様が来たようで、

大慌てで、ケージに戻る途中、ツメ、やっちゃいました(>_<) (↑写真右下の)



サークルのあちこちに、ぼってり、血だまり。



いそいで、キャリーに捕獲、ひざ上に移動して、安静に。

前回より、かなり早く止血に成功。



そっ、2回目。

前回は左後ろ脚の小指で、今回は右後ろ脚の小指。




爪切りから1か月たってないんだけど、なるときはなるんだねー。




あわてた。あせった。





そんなドキドキの朝でした。





br_decobanner_20091006131049.gif   いつも応援ありがとうございます




2013年03月22日(金)

幻聴







数日、不規則な生活が続いたお嬢さまー





P1130741.jpg

「がつがつがつがつっ!ですぅー。」





食欲が落ちることもなく、ぐっじょぶです!





(事情を話してあった)動物病院にあずけようと思っていたのですが、

いざとなると、箱入りお嬢さまにとっては、やっぱり家のほうがリスクが小さいかな、

と、ひとりお留守番。





いつもよりほんの少し多めのペレットと、

てんこ盛りペレット牧草で乗り切ってくれました。





P1130739.jpg

「あれ? ちゃいさん、いるですかぁ?」



そのお顔、

「いなくていいから、山盛りペレット牧草くださいですぅ~♪」

なんて言ってないよね






br_decobanner_20091006131049.gif   いつも応援ありがとうございます





2013年03月22日(金)

19日未明、母が亡くなりました。

この数年、母のことを中心に、生活がまわり、

24時間ずっと頭の中にあり、電話のベルにびくっとする日々。

入退院を繰り返してましたが、去年の初夏からはずっと入院。

このころが一番精神的にも病状的にも底だったかな。

ちょうどルオくんのことと重なってたから、きつかったです。

もうよくなることはないって言われてたけど、

この生活が、明日終わるのか、5年10年続くのかがわからない状態。

ただ、去年秋、転院してから、薬があったのか、環境があったのか、

精神的にも病状的にもすごく安定してて。

車いすへの移動も自分でできるようになり、トイレも自力で行けるようになりました。

リハビリも頑張ってて、こんな前向きな母を見たのははじめてでした。

私も今までの母との関係の中で、一番おだやかな気持ちで接することができた数か月でした。

亡くなる数日前から、少し元気がなくなって、食欲も少し落ちてたけど、

今までもそんな波の繰り返しだったし、何も不安には思ってなかった。

本人もそうだったかもしれない。

夜中、見回りのとき、不調を訴えたようですが、

その後ナースコールを押すこともなく、ひとりで逝っちゃいました。

押せなかったのか、押す間もないくらいすーっと逝ったのか。

後者であることを祈るばかりです。

今まで、私が病気になったり大きなけがをしたら、まわらなくなるので、

それなりに気を付けて、緊張感をもって生活してきたけど、

もうあんまり頑張らなくてもいいんだ。

走るのも、気分転換もあったけど、体力維持のため頑張ってたってのもあったし。

まったく運動をしない母が、私が走ってるのだけは、不思議なくらい喜んでくれてたし。

一度、家から病院まで35キロほど走って行ったことがあったんだけど、

下の駐車場まで車いすでおりて、笑顔と拍手で迎えてくれた。

いっぱいハイタッチして、楽しかった。

2001年に父が亡くなって、母も。

なんかひとりぼっちになっちゃったな、って感じ。

2013年03月18日(月)

うさぎ釣り





5歳と6か月と19日のお嬢さまー





P1130746.jpg


入れ食い状態









P1130764.jpg


釣られ放題 




ひと年齢アラフィフだけど、足腰まだまだ元気!






飼い主は、最近(ねんざするちょっと前からね)こんなモノ↓のみはじめったっていうのに(笑)

fc2blog_20130318171408e8b.jpg





飼い主の足の状態は、完治まで6合目?7合目?くらいかな。







br_decobanner_20091006131049.gif   いつも応援ありがとうございます






2013年03月13日(水)

ウサギゴコロ




変わりやすいことのたとえ、『女心と秋の空』。

(昔は『男心』だったそうな。中国では『6月の空と子供の機嫌』だったかな?)





けさのお嬢さま、きのうとはうってかわってー





P1130744.jpg


ケージ下のトレイの掃除をしてたら、ずーーーーーーーっと居座って・・・













P1130745.jpg


「なでてっ、なでてですぅ~❤」








困った♪  (ぜんぜん困ってません^^)


邪魔ばっかされて、全然すすまなーーーーい♪  (るん❤)






br_decobanner_20091006131049.gif   いつも応援ありがとうございます






2013年03月12日(火)

すこぶる


ばたばたばたばた。


今朝もあわただしく、ケージやトイレの掃除、牧草の補充なんかをする飼い主。


「ん? しあおじゅーは?」


と、振り返ると





P1130738.jpg





とうとうこんな姿を見る日がきてしまった




ちっちゃいころは、いつも周りをぴょんぴょん♪ 

「う~ん、集中できない^^」



おとなになってからは、こちら側を向いて寝転んで待ってることが多くなって。

「しっかり掃除してるかカントクされてるみたい^^」



そして、今や、おしりを向けられるように・・・。

「作業はすこぶるはかどるんだけどね~(笑)」






***********************************************************




その後のねんざ状況ー

ご心配おかけしております。

せっせと整骨院通い4日目。

すこぶる順調です。

本日「大股歩きー早歩きーかる~いジョグ」の20分コースの許可をいただきました♪

先生もびっくり! 私もびっくり!の回復の速さでございます

「意識が高いと、治りが早いですね」なんてお言葉までいただきましたが、

そりゃあ、そうでしょ♪ そうでしょ♪ 

「のみたいのみたいのみたいのみたい」って意識は相当なもの(笑)

そのアルコールも、「もういいですよ。」と言っていただきましたが、

普通に走れるようになるまで、とっとこーと思います^^









br_decobanner_20091006131049.gif   いつも応援ありがとうございます






2013年03月10日(日)

賤ヶ岳-山本山 往復 トレイル

(前回の続きです)



さて、昨日は、木曜日の↓こーんな雪もすっかりとけてたので、


画像-0012








賤ヶ岳山頂から、一足伸ばして、山本山↓までの往復ラン♪

画像-0001

   




ぴんっときた方は、ぴんっときた?


あの、古墳群があったり、秘密の道からびわ湖におりられたりする、そっ、あのコースです^^






今日は、ひとり旅。

ここまで、ハイカーさんとも一人も出会わなかった。

あるのは、猪(だと思う)が掘り返した跡とその足跡とほっかほかのフンだけ(^_^;)



ちょっとドキドキなので、途中こんな標識↓を見つけては、

画像-0005

「どっちやねん?!」と突っ込んでみたり(山の400mはおっきいぞ^^)、







こーんな↓気持ちいい場所では、

画像-0006

「わ~い♪」と大声で叫んだりしながら、








ほいっ、山本山到着~。


パワースポット竹生島もくっきり~の絶景・・・

画像-0010

ではありません(^_^;)




もやもや霞んでます。例の・・・でしょうか?




ホントなら、こんな感じ^^

画像-0012




誰もいない頂上で、だだーんっと大胆に、青空お着替え&ばなーな1本。




さっ、折り返し。




片道11Kの山道で、もう私の脚、残ってませんでした(笑)

この坂↓のぼりきれず、途中休憩(^_^;)

画像-0013

あれ?写真で見たら、坂じゃない?

いやいや、実際は、かなりの坂だったんですよー。絶対!・・・たぶん・・・。うん、すごかったはず。




それでも、小休止後、復活して、また元気に走ってたんだけど、

賤ヶ岳山頂まで残り1Kくらいの急坂下りで、ぐきっ。やっちゃた次第で。




(ここからは、ザンネンな内容です・・・)


息がつまる痛みが1分くらい。

携帯アンテナ確認。通じる。よかった。

おそるおそる地面にゆっくり足を下す。ゆっくり動作確認。腫れはまだない。

エアサロをぶっかけて、自力下山を目指す。

単独行の怖さを感じると同時に、だれかと一緒で迷惑をかけないでよかった、とも。

賤ヶ岳山頂で、再度丁寧に確認。テーピング4本で固定。

食べなきゃ、とゼリー少し。

リフト冬季休業中。残り4K弱。なんとかもって、と祈りながら、可能な限りいそぐ。

アドレナリン出てる間におりなきゃ、痛みや怖さで動けなくなりそうだったので、可能な限りいそぐ。

汗もかなりかいてたので、冷えないよう。無事下山。

流水で5分ほどアイシング。なんとか自力で運転、帰宅。

一気に腫れてくる。ほっとしたのか痛みもかなり。

後片付けしながら、2日間くらいはあまり動けないかな?の自己判断で、各所にお願いやら手配。

のち、病院。疲れた。

軽度の捻挫。全治1週間の診断。

二日以上連続で走らない日をつくらないように、吹雪の中もがんばってきたのに・・・。

落ち込む。

故障知らずで、おばあちゃんになっても走ってる!ってのが最大の目標なのに。

へこむ。






でも、やっぱり救われる、このコに。


P1120495_20130310125402.jpg

かわゆくごはんのおねだりしたり、


P1130735.jpg

そっと寄り添ってくれたり❤





でも、高さ70センチのサークルを何度も跨ぐのは至難の業です(^_^;)





br_decobanner_20091006131049.gif   いつも応援ありがとうございます






2013年03月09日(土)

賤ヶ岳(-山本山 往復)トレイル

(前回の続きです)




さて、 「いかないでですぅ・・・」 と縋るしあおじゅーを振り切り、

ひさびさお山に向かった飼い主。

家を出て、車で7㎞ほど北に行ったところらへんから、すぐ前が見えないくらい強烈な朝もや?

真っ白で、車もライトを点けて、とろとろ。

気温も急に下がってきて・・・。

「400m台の低山とはいえ、これはやめたほうがいいかなー。」

「これは、小猪のノロイだろうか?!笑」

なんて思いながらも、もうちょっともうちょっと、と進んでいって、

長いトンネルを抜けると、そこは・・・




視界良好♪ 晴天でした~。




あー、あきらめなくてよかった。




で、いつもの登山口から、意気揚々と登り始めたところ、


画像-0012

ところどころ雪(凍)。

一部、雪解けでどろんこ底なし沼状態で、ずぼずぼずぼ~っ。

でも、想像してたより全然走れる路面♪

その走れる路面を走れぬわたしっ(笑)

1か月以上のブランクは大きかったです。

山体力、なくなってました~。ははは。

脚うごかん♪ 息切れる♪ それでも、たのしぃ♪

やっぱり山はいいな~。


画像-0007

ほいっ、頂上到着(3.8K)。

雪かぶってずらーっと見えてるのは、福井の山?




画像-0008

余呉湖は、ワカサギ釣りの人々でにぎわっています。



山頂の気象状況 微風・5℃(くらいかな)。いい感じ。

(冬場は山頂のトイレ、使用禁止になってます。要、注意です。)


でも、汗かいてるので、休憩もそこそこに下山。



下山後、余呉湖まわりをぐるっとジョグ。


全国に何か所もありますよね、『羽衣伝説』。

画像-0005


4行目にひっかかった~^^

仕方なく・・・まっ、本意ではなかったろうけど、仕方なく妻となり、仕方なく生んだ(^_^;)


で、この説明文の横には、立派な・・・

画像-0006

えっと、これが、柳の木?

中国系の柳の木って、たくましいんだねー。




透明度が高くて、きれいな『逆さ・横山岳』も見られました。

画像-0016


桜の季節、きれいだよねー。きっと。


その景色が目に入るかどうかわかりませんが、4月にここをぐるぐる7周10周走ります♪





画像-0018

ロード 10.4K   山 7.6K  楽しい楽しいどろんこ18Kでした。





・・・っとここまでが、木曜日。




そして、今日もまた♪ ぐふ。(と、ここまで、予約投稿用につくってた)







・・・楽しい続きのお話ができるはずだったんだけど、本日、やってもた(涙)



画像-0015

右足首ねんざ。

かなり腫れてます。

非伸縮性のテープで結構がちがち。




本日 賤ヶ岳ー山本山 往復トレイル  22.2K   

がんばったんだけどねー。おかげでしばらく禁酒どぇす。





br_decobanner_20091006131049.gif   ご訪問 ありがとうございます





2013年03月07日(木)

幸せな結末




明るくなるのが早くなりました。


お嬢さまのスイートルームにも早くから朝日がさんさんと降り注いで、


P1130714.jpg


こ~んな感じ。



『もしも~し、飼い主、せっせとケージやトイレのお掃除してるんですけど~?


まっ、君がしあわせならいいんだけどね。』


と、ほけーっと見てると、



(下半身にちゅうもーく♪)






ふふ。平和だなー。


この様子を見てて、突然、あるメロディーが頭の中をぐるぐるし始めた。


う~ん、だれのなんて歌だったけ?


う~ん・・・


う~ん・・・


そーだ! 『幸せな結末』だ~♪(こういうの思い出せたとき嬉しいよね^^)


メロディーは、朝のこの光景にぴったりだと思ったんだけど、


歌詞を調べてみたら → 


やたら、『今夜君はぼくのもの~』が繰り返されてる


だいたい歌いだしの『髪をほどいた君のしぐさが』って、うさぎ、しないっつーの


めちゃミスマッチな歌詞だけど、このメロディーがぽ~んと浮かんだ朝。







その後、


飼い主におしりをぽんぽん♪とたたかれて、ケージに追いやられたうさぎはお留守番。


飼い主、午前中あいたので、ひさびさお山に遊びに行ったのでした


飼い主にとっての『幸せな結末』だったかな^^


その様子は、また~。






br_decobanner_20091006131049.gif   ご訪問 ありがとうございます





2013年03月04日(月)

50㎞走 part2 





※ちょい長いです。お時間のある時にでもたら~っと読んでいただければ嬉しいです。





きのう、行ってきました♪ 50㎞走part2!



気温3℃。強強強風。

気温ずっとほとんど上がらず。

+もんのすごい北風も吹き続けてたので、体感は氷点下



空はどんより灰色くもり空。

ときどき&前半ぽつぽつ&ラストびゅんびゅん



なかなかの荒れた天候(^_^;)



そして、前回2週間前は、コハクチョウ撮影のため、他府県からも多数来ていたカメラマンさん達、

コハクチョウがシベリアに帰ると同時に、一人もいなくなって、

まーさみしい湖北の道(^_^;)

出会った人の数より、カモの数の方が多かった(笑)




でも、いろんなエイドでパワーもらって、無事完走!




その①

画像-0005

みたらしエイド^^

車のおなかには「Run&Run」の文字! 

やっぱりランナーのためのみたらしだった?!^^




その②

画像-0010 画像-0008

『こんにち』                      『わ! なのだ、めぇ~







って、ご挨拶してくれたので、







画像-0011

なでこ~❤ なまらかわいいっやぎエイド。連れて帰ろうかと思った。





その③ サプライズエイド♪


きのう朝「ランチしない?」のメール。

ちょうど走り出すとこだったので、「ごめ~ん」とお返事。

35㌔付近で、その友人から、一口大のおにぎりとカステラとあったかいお茶の差し入れ。

詳しく場所とか何も言ってなかったのに・・・びっくり&感謝。

車で探してくれたそうです。

まっ、この辺のランナーが走るコースは限られてるのと、

昨日の天気で、人自体が少なかったので「すぐ見つかったよ~」とのことですが、

めちゃ嬉しかった。

支えられてるなー。

2㌔の伴走付き^^






そんなこんなで、完走後、シューズを脱いだら、

画像-0013

わちゃ(^_^;)

何も気づかなかったよ。オンナは痛みと出血につよいのだ~(笑)





でも、ここはひとつ、帰宅後、「がんばったですぅ~♪」って小猪に頭ナデナデ・・・してもらおう!



と、頭を差し出したら、髪の毛ぶちぶちカミカミされた。好きなんだよね(^_^;)



なでなではなかったけど、毎夜恒例ちゃぶ台で、思いっきり笑わせてくれた♪








P1130187.jpg




ぶふっ。きみ、ナニモノ? ・・・・海苔たっぷり三角おにぎり






*******************************************************




50㎞ 5時間9分26秒

(ほぼ設定どおり。イーブンペース。最後まで落ちなかったよ。)




4月のウルトラ(70㌔)出場のため、とりあえず距離に慣れようと、

12月から2週間おきに入れてたロング走。

30㌔×2、40㌔×2、50㌔×2。

無事昨日で折り返し。

計画を立てたものの、カラダがもつか不安だったし、結構プレッシャーでした。

でも、この練習をやりきれたことで、達成感、満足感、感じてます。

あとは、野となれ、山となれ♪

ーそんな心境です(笑)



ん? 昨夜? もちろん




長期離脱後の復帰戦から、ずっと見守ってくれたお友だち、

コメントやメールで支えてくれたり、かげからそっと応援してくれたみんな、ありがとう。

私、ここまで来ましたっ









br_decobanner_20091006131049.gif   いつも応援ありがとうございます