プロフィール

ちゃい×2

Author:ちゃい×2
2007.8.27生まれの♀うさぎ「小猪(しあおじゅう)」。ごはんをもらう前は、サークルを2往復ダッシュ。お野菜は飼い主のお腹の上で。トイレ完璧。なめるの大好き♪飼い主が顔をつきだすと、お鼻をぺろぺろ。かじるの大好き♪なんでもかんでもかじって怒られたときは、すぐ飼い主の手をツンツン鼻をぺろぺろして、ゴキゲンとるのが上手です❤

いくつになったの
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2010年06月 | 07月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
パズルあむあむ小猪
さくら咲く
HeroRisa
HeroRisa

GIFアニメ
GIFアニメ

 
--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年06月16日(水)

ひとりごと

とっても汚い言葉が並んでます。

読むと気分が悪くなります。

じゃあ、なんで書くのか。

わかりません。

どこかで一度吐きだして、気持ちをリセットしたいのかな。

じゃ、日記に書けば?

かもですね。

「できてない人間」が、こういう状況に陥ったら、こんな風になる・思うって事実、

知ってもらいたいのかな?


やっぱり、わかりません。







**********************************************************









あほかぁーーーーー!

なんで捨てるんや!

どーしても飼えへんのやったら、里親さん探しなさい。

それもせーへんのやったら、保健所に連れて行って、自分の目で見届けなさい。

それもせんと、段ボールにぽいっと入れて捨てるんやったら、

年齢と病歴・食餌内容くらい書き留めなさい!

それがわからんがために、ヒトがどんだけ苦労してると思ってんねん!

病院でも「今までの経緯がわかりませんからねぇ・・・」。

ワタシも、そんなもん、わからんわぁーーーーーーー!

まっ、そんなメモ残す人は、捨てへんよな・・・。

いよいよ怒りとイライラがピークです。

「あの時、他の人みたいに、見て見ぬふりをすればよかった」とは思わせないでー!

(誰に言ってるんでしょう。自分でもわかりません。)

かわいいうさぎが2羽ではっぴーとは単純になりません。

では、もう一度、あほかぁーーーーーーー!

はぁ、すっきり・・・・やっぱり、しませんわ。






**********************************************************





処置はしました。

涙はおさまるはず。

でも、その原因の説明やその他モロモロモロモロ、ワタシの中ですっきりおちてません。

かなりしつこく、嫌がられたかもですが、最後はもう気力がなくなりました。

偏ったまちがった食餌内容を続けてきた弊害がこれからもどんどん出そう。

牧草、食べたことないんじゃないでしょうか?

この数週間、いろいろ与え続けてきたけど、がっかりの連続です。

段ボールに入れられてたこども用のペレットを唯一食べ続けてきたのではないでしょうか?

レントゲンで骨の様子なんかから、驚きの事実。

完全な大人のウサギさん。

1歳は確実。

2歳もいってるかな。

小猪と同じくらい?

それ以上の可能性もある。

帰宅後、ルオ君、ご飯ほとんど食べません。

ストレスが大きかったんでしょうね。

明日は食べてくれると信じるしかありません。

ついでに、ワタシも2往復200キロの運転とモロモロモロモロにくたくたです。

明日は飲めるようになるでしょう。(あっ、ここ、唯一笑える?)

盲腸フンの問題(鼻がひんまがりそうなにほいとひどい有様に気持ちが萎えます)や感染症の心配もあるので、

隔離してます。

小猪はもちろん気配を感じてます。

まっ、関係あるかないかはわかりませんが、なんとなく「変」な感じです。

この数週間、大きく食欲を落とさずにいてくれてるのが救いです。

体調を崩してるウサギさんが多い中、

小猪がここで体調を崩すようなことがあったら、

ワタシはいろんなことを後悔して、考えてはいけないことも考えちゃいます。

何があっても、小猪を元気でいさせなければなりません。

エアコン一台です。

隔離してるため、湿度・温度管理だけでも大変です。

本日の治療費。

18,180円。

旦那さん、ごめん。





わたし・・・何やってんだろう。






*************************************************************





もう少し気持ちの整理がついて(つくのかな?)、少しでも楽しい記事が書けるようになったら、また再開。

ここまで読んじゃったヒト、ごめんなさい。

窓を開けて深呼吸。

すっぱり忘れてくださいな。







スポンサーサイト
2010年06月16日(水)

拝托(おねがい)

涙、結局、薬でおさまらなかったので、

これ以上延ばしてもよくないだろうということで、

本日、ルオ君、鼻涙管洗浄してもらいに病院に行きます。







P1090454.jpg








その時、麻酔してレントゲンも撮って、歯根の状態もチェックしてきます。

午前中にあずけて、お昼ごろから処置。

夕方お迎え予定。

年齢もわかりませんが、たぶんまだ1歳にもなってないんじゃないかなぁー。







P1090456.jpg







苦しいです。

胸が痛みます。

がむばれるように、その時間帯、少しでも、ルオ君のコト、想って下さると嬉しいです。












P1090436.jpg



優しいね❤



・・・って、小猪、まだご対面してないんだけど^^;







                   ↓ ぽちっと応援クリックお願いしますですぅ。

                         br_decobanner_20091006131049.gif

                 ばたばたで、次の記事、なかなか書けないかもしれませんが・・・。

                          大丈夫ですよね、ウン、大丈夫。




                  
2010年06月12日(土)

ルオ君

おっそろしいスピードで、一日が終わっていきます^^;





昨日、お話しした、

涙と盲腸フンの問題は未だ未解決。



一日3回の目薬と一日2回の飲み薬。

がむばってるんですけどね。



右目がひどいです。

左目もほんの少し出てるよう。



投薬でおさまらないってことは、結膜炎とかじゃないんでしょうねぇ。

いずれは、レントゲンとって、鼻涙管洗浄とか、

臼歯の歯根がからんでたら、最悪抜歯とかになるのかなぁ・・・。



盲腸フンを食べない場合、ストレスがからんでることが多いらしいので、

また、田舎道をぶっとばして片道1時間の通院・レントゲンとなると、

まだ踏み切れないんですよね。

(一度行ったんですが、かなりしんどかったよう。後はワタシがお薬もらいに行ったり電話相談。)





で、ビックリしたのが、カラダがでかいと、

盲腸フンもびっくりするくらいでかいんですねぇ^^;

ワタシのビッグサイズの小指大のがごろごろ。



その時間帯は目が離せません。

すぐ踏んづけたり、寝ころんだり。

たれ耳ちゃんだから、耳にもべったり~。

で、きれいきれいして、全身に広げる! 

おーい! 自分で何かおかしいって感じないのかい?^^



でも、こちらは、少しずつ、目にする量も減ってるので、

もう少し落ち着いてくれたら・・・と祈ってます。





で、で、来た日に「くっさぁーい!」となりましたが、

今もちょっとにほいます^^;



毎日、グルーミングスプレーをぶっかけて、皮膚にもみもみ。

ちゃんとひざ上でやらしてくれるんですよぉー♪

最初は顔と首から腰くらいまでだったけど、

今は、背中・おちり・手もOKなんですよぉー♪

足とお腹はまだ「お触り禁止」^^;



少しずつ毛のからまりも少なくなってきて軟らかさもでてきてますが、

ペットショップの不衛生なケージの側に行った時のにほいがまだします。







あと、牧草を全くといっていいほど食べなかったり、

かじかじを全くしないので、前歯の問題もでてきそうで不安だったり、

呼吸がものすごく荒くなる時があったり、

「男の子って、男の子って・・・こんななのぉー?」と、その激しさに度肝をぬかれたり。

(↑来て二日目にワタシの右脚にロックオン!^^;)






もうホントにくったくたの毎日です。



でも、小猪は絶対に使ってくれなかったのに、


P1090401.jpg

ねっ^^













初日から、「なでろ!なでろ!」「かまえ!かまえ!」攻撃で甘えてくれたり。


P1090403.jpg









たれ耳くんの特権?

音に対して、もんのすごぉーく大らかだったり。

まだ試してませんが、掃除機も少しくらいならOKっぽいくらい。





そして、あの重量級の巨体をぶるぶる揺らしながら走る?(本人は走ってるつもりでしょう^^)姿で

笑わせてくれたり。



『おれ、走ってんねんでぇー♪ 跳んでんねんでぇー♪』編     39秒デス。












できれば違う出会い方をしたかったな・・・

との想いはぬぐいきれませんが、できる限り安心できる環境をつくってあげて、

治療方針が固まったら、里親探しを始めようと思っています。

情がうつると困るので、名前は「おまえさん」で通そうと思ってたのですが、

2日目病院に行った帰りにはもう「ルオ君」て決めちゃってるしぃー^^;

実際、この状態のコとなると、里親探しも難しいだろうな・・・ってのもあるし、

今記事を書いてる時点で、もう泣いちゃってるしぃー^^;

どうなることやらですね。








                   ↓ ぽちっと応援クリックお願いしますですぅ。

                         br_decobanner_20091006131049.gif

                       長いの読んで下さって、ありがとですっ。

                         また、しばらくお休みかな。

                     ・・・なんて言いつつ、明日更新してたりして。テヘ。







2010年06月11日(金)

臭死了!(くしゃいですぅー!)

        くっさぁーーーーーーーーい!



家に着いて、あらためて、段ボールのふたをあけて。

・・・思わず叫んじゃいました^^;



軟便っぽいのをいっぱい踏んづけてるし、ちぃもしてる。

ペレットの袋も段ボールもぐちゅぐちゅ。

・・・さて、どうしよう。



① まずは落ち着いた環境を。このままケージに。

② 抱っこして、きれいにしてあげる。

③ シャワー。







①は、小猪もいるし、このデカロップちゃんのためにもよくなくない?  却下。



②・・・デカイ! 重い! 無理かな? 

第一、車で連れて帰る間も段ボールから顔をぴょこぴょこ出して愛想フリフリ。

とにかくじっとしてない。

「おまえさん、自分の状況わかってる?」と何度言ったことか^^;



ってことで、③!

初めてですが、勢いです。

もう一度やれ!と言われてもできないかも^^;

捨てウサギを保護した時のマニュアル的には×かもしれませんが、

「元気であること・汚れがひどいこと」からやっちゃいました。

ドライヤーをかけ終わって、ケージに投入!





ふぅー。

次は・・・。



あっ、小猪の朝ごはんと掃除だ!





ふぅー。

次は・・・。




病院に電話!

何軒かかけて、指示を仰ぎます。

結局、方向性をイチバンはっきり出してくれた病院に、翌日行くことに。





この時点ですでに心配事がふたつ。

右目から涙が出てるようで、目の周りがかぴかぴで、脱毛・フケも。

盲腸フンを食べなーい。 ケージ中にばらまいてます。




うーん・・・。

大変な病気じゃなかったらいいのにね。

心配だね。

しんどいね。




と、さっそく、病気の情報収集をしてたら、



P1090034.jpg










P1090407.jpg



いや、ワタシ^^;

10キロ走って、汗びちょびちょのまま、すでに11時過ぎ。

カラダからは、男子高校生の部室のかほり♪

大急ぎで、シャワーと遅い朝ごはん。





この先が思いやられる、船出です^^;








                   ↓ ぽちっと応援クリックお願いしますですぅ。

                         br_decobanner_20091006131049.gif

                    あの日から、とんでもないペースで減る体重。

                    『捨てうさぎダイエット』なんて、笑えなーい^^;






2010年06月10日(木)

真心話(ホンネ)

正直、「小猪にお友達を❤」って考えたコトあるし、

「多頭飼い」をしている方のブログを見ながら、「いいなぁ~^^」などと憧れもしたのですが、

ずいぶん前に、二つの理由で、ワタシの頭の中から、その夢は抹消されました。



① 健さんばりに「ワタシ、不器用ですから」

  同時にふたりの オトコ ウサギさんを愛するなんてコト、きっとムリ^^



20100610-105444-36238400.gif

そうそう。小猪と同じだけ誰かを愛したら、ワタシ、からっぽになっちゃうよ^^;







② この地域のウサギ医療の実態を考えると、とてもとても・・・。

  (このストレスは半端ないです)






そんなワタシなので、

おじさんが「ほら、あそこ」と少し離れた東屋(2~3人がウサギさんを覗き込んでるよう。)を指差した時も、

ココロの中で「ごめんっ! 誰かかわいがってくれる人に・・・」と、

そのまま走り続けました。



ずるいですか?    ずるいですね。

ひどいですか?    ひどいですね。




その後、走りながらも、もやもやもやもや・いらいらいらいら。




上空をカラスが飛びまわるこの場所に。

リードをせずに犬を散歩させる 不届きモノ 自由な飼い主さんがいるこの場所に。



最後には、

「あー! なんで10時スタートにしなかったんだ・・・」

「なんでこの道を通っちゃったんだ・・・」

「おじさん、なんでワタシに声かけたんだ・・・」とまで思う始末。




なぁーんにも知らないままだったら・・・てのが、本音。



でも、知っちゃった・・・。





走りながらずっと考えました、いろいろいろいろ。

小猪に及ぶ可能性をあれやこれや。



やっぱ、自信ないや。




でも、知っちゃった・・・。




もう堂々巡りです。





帰りにもう一度、通ってみよう。

で、で、その時点で、まだ行く先が決まってなかったら、とりあえず保護して、里親さんを探そう。






祈りながら、その場所に近づいていきます。

少し離れた場所から見ると、東屋に誰もいません。



「よかった。誰かが・・・」と思ったら、

小さな段ボールがひもでくくられた状態でポツンと置かれてました。





ふたを開けると、ビニール袋に入ったペレット2袋の上に、ウンまみれのウサギさん。

好奇心いっぱいの様子で、元気にきょろきょろ。



悔しいやら、情けないやら、腹立たしいやら。

もう!  もう!  もう!





家まで1.5キロほど。

抱えて帰れるキョリではありません。

(ちなみに、2.5㎏越えの重量級うさ^^;+ペレット2袋)



近くに楽器の練習をしている人がいたので、事情を話してとりあえず見といてもらうことに。

ダッシュで帰宅、車で迎えに。




人生でイチバン速く走った瞬間でした。



                       つづく。






P1090410.jpg

う~ん^^;

『ホームレスうさぎ』なんて自叙伝でも書いてよ。

印税がっぽがっぽで、happyうさになるんだよぉ~♪









                   ↓ ぽちっと応援クリックお願いしますですぅ。

                         br_decobanner_20091006131049.gif


                      あの日から、ずーっと悶々としています。


                 いろいろ気になることがあるので、離れるのは不安だったのですが、

                        これまでやめたら、ダメになっちゃう!

                 ・・・ってことで、6月6日2010年6本目(ハーフ)行ってきましたよ^^

                      ワイナイナとハイタッチもして、リフレーッシュ♪
                                 




2010年06月09日(水)

晒朝陽(朝日を浴びて)

真冬以外は、早朝に走るのが好きなワタシ。



夜明け前に走り始めて、朝日を浴びながら帰ってくる♪

ってのがサイコーです。

朝イチでカラダを動かすと、とにかく気持ちいいし、

一日が長く使えて、トクした気分にっ^^



ただ、6月6日開催の『某ハーフマラソン』に申し込んじゃったワタシは、

暑さに慣れとかなきゃ・・・

と、大会の2週間くらい前から、10時スタートで走るようにしてたのです。





そう、あの日も、10時スタートするつもりだったのですが・・・。



あの日、5時過ぎに目が覚めたときから、とんでもないピーカンのお天気。

へたれのワタシは、「うんうん、ここで暑いときにムリして走って、体調くずしてもねぇ~。」

などと、自分にいっぱい言い訳して、急遽、早朝ランに変更^^;




いつもの湖岸コースに飛び出して、

5分ほど走った時に、

たまーに出会う散歩中のおじさんが前方で道をあけて待っててくれます。

「これは申し訳ない」と、スピードアップして、すれ違いざま、元気よく、

ワタシ『おはようございまぁーす!』

と、同時に、

おじさん『・・・・てくれへんかなぁ?』



前半が、かぶって、よく聞こえませんでした。



一応タイムも計ってたので、

そのまま走りながら振り向いて、

「えっ?」

と聞き返したら、

おじさん、大声で、『うさぎが、捨てられてんねん。誰か飼ったってくれへんかなぁ。』






                          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・       つづく








朝イチで、ケージの掃除をしているあいだー

P1090429.jpg


いや、朝日を浴びながら、ウンするのが好きなんよねぇ~^^







                   ↓ ぽちっと応援クリックお願いしますですぅ。

                         br_decobanner_20091006131049.gif

                         しばらく、コメントのお返事は、

                    みなさまのブログへのコメント&ぽちでご容赦くださいませ。
                 





2010年06月08日(火)

誰?

お久しぶりでございますっ。



「小猪が、あっちの世界(前回記事)から抜けられなくなった?」

「それとも、取材拒否?」  

「じゃ、ちゃいさんが、借金で首がまわらなくなって、失踪?」

「それとも、宝くじでも当たって、WCを堪能するために南アフリカに移住した?」



いえいえ、どれもはずれでございます^^







では、何をしていたかと言いますと、

まぁ、いろいろいろいろいろいろいろいろ(詳細は追々ね^^)なんですが、

お休み中も・・・



『ちゃいさんもわたくしもとーっても元気でございましたですぅ』編   38秒デス。












いつもなら、

ベランダの向こうの端っこと、縁台の下を、サーキットのようにぐるぐる♪



休みなく3往復はするのですが、

なぜか、途中で、ふと立ち止まっちゃうお嬢サマ・・・











P1090412.jpg






・・・って、あんた誰なん?^^;









                   ↓ ぽちっと応援クリックお願いしますですぅ。

                         br_decobanner_20091006131049.gif

                  お休み中もご訪問いただき、本当にありがとうございました。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。